2019 12/7,8 セミテンポラーレ Ⅰレベル

2日間のセミナー

テーマ:

セミテンポラーレ Ⅰレベル

〜過去の記憶を書き換え、時間のタネによって現在の人生と未来を変容させるダマヌール独自のマジックなテクノロジー〜

2019年12月7日(土)8日(日)

講師/ アンティロペ・ヴェルベナ

時間/ 両日とも 10:00~18:00

場所/ ウインクあいち 1107号室

参加費/ 詳細が決まり次第、ご案内します。

お問合わせ・お申込みはこちら/ ダマヌール日本支援ネットワーク イピアル

講師紹介 -アンティロペ・ヴェルベナ (Antilope Verbena)

ナチュラルセラピー・ホリスティック健康科学博士。

ダマヌールのスピリチュアルヒーラー。

20年以上に渡り、ダマヌールのスピリチュアルヒーラーの学校の運営指導に関わる。

セルフ学の研究によって実現したセルフィックなキャビンを使ったヒーリングやセルフィックなペンデュラムの専門家であり、

健康問題の解決に向けた的確なアドバイスには定評がある。

また、時に関する研究者でタイムトラベルやスペーストラベルの実験を行っていた時期は、自ら信じがたい体験も持つ。


ダマヌールは古代からの偉大な秘教的知識を受け継ぐマジックな知識の研究室です。

創立以来、それらを現代に取り戻し発展させるための実験や検証を積み重ねてきました。

中でも特に力を入れてきたのが  ”時間”の構造や特性に関する研究です。

ダマヌール独自の研究によって解明されたさまざまな時間の特性の一つが、

「過去の歴史的な大きな出来事は簡単には変えられないが、大きな出来事のきっかけとなった何気ない小さな出来事は変えることが可能である。その結果、大きな出来事も変えられる」ということです。

そこから誕生したのが「セミテンポラーレ(時間のタネ)」のテクノロジーです。

この原理によって、私たちの中に刻まれた、ある小さな出来事に関する感情や記憶を書き換えることで、

そこから派生する人生での対処行動や制限を越えて、

魂がより自由に進化するための可能性を生み出すことができるのです。

このセミナーは、ダマヌール独自の研究であるセルフ学の洗練された最先端技術を使い、

時間の特性を活かして結果を導き出します。

より良く生きることを望み、未知の可能性に挑戦する勇気と冒険心を持つ方々にとって、またとない貴重な機会です。

ぜひ、ご参加ください。

 

 

関連記事

  1. 2019 9/ 28,29 インナーハーモニゼーションⅢ
  2. 2019 10/12,13 ペンシエーロ ラテラーレ
  3. 2019 3/16,17 スピリチュアル物理学
  4. 2019 2/16,17 内面的な答えを見つける
  5. 2018 8/4,5 インナーハーモニゼーションⅠ
  6. 2018 7/14,15 セルフヒーリングと自己治癒
  7. 2018 9/15,16 植物とのコンタクト
  8. 2019 7/20.21 夢の道
PAGE TOP